タグ:2012そばちょことまめざら ( 32 ) タグの人気記事

期間中、たくさんのお客様にご来店いただき、
本当にありがとうございました。
入店されると「かわいい〜」と感嘆の声をあげてくださる
女性の方も多く、店主としてはとても嬉しいかぎりです。
お連れ帰りいただいた器で、
ホッと一息リラックスティータイムを楽しんでいただけますように。

「雫の春風茶」も、ご好評いただき
再来店されてご購入いただく方も何名かおられました。
お試しサイズは、あと少しございますので
ぜひお試しください。
続けて飲んでみたいと検討されておられる方には、
通常サイズをただいま切らしておりますので、
再入荷の際にはこちらでお知らせします。
今日、再購入された方はお通じが良くなったと喜んでおられました。
そういや、私も。。。
積極的な便秘に対する効能はないのですが、
胸腹部の膨満感を軽くする作用や、
血の巡りが良くなり、気滞が緩和されたことから
腸もリラックスしたのでしょうか。

雫の春風茶に期待される症状の緩和
 ・関節炎、利尿、不眠、多汗、むくみ、虚弱、滋養強壮、精神安定作用、動悸、美肌、
  胸のつかえ など


中国医学に基づいて生薬や薬草をブレンドしていただいていますが、
あくまでも普段に飲んでいただくお茶ですので、
体調、体質の急激な変化はのぞめません。
毎日飲用することによって漢方の力が発揮されることを
お忘れなきよう。
ただし、リラックス感は飲んだそのときに体感できますよ。
私も、ハーブのような香りの連銭草(れんせんそう)の虜になりました。

本日から、sizukuは常設展示に戻っていますが、
企画展に出品された作品も引き続きご覧いただけるものもございます。
期間中に再入荷した作品や、新入荷したアイテムもございますので
春の嵐がおさまりましたら、ぜひご来店ください。
by sizuku-shop | 2012-04-03 19:09 | お知らせ
e0205196_21423131.jpg


sizukuから車で5〜15分くらいに位置する、
お花屋さんと雑貨店とカフェ。
sizukuがとてもお世話になっている方々です。

ナチュールさんは昨日開店10周年を迎えられました。
画像は記念プレゼントのフラワーミニアレンジメントです。
とっても素敵でしょう。
実はsizukuでも店のお花を生けていただいたことのある、
ランプリールさんのお花なのです。
昨日ナチュールさんにお伺いして(それも手ぶらで。。)
お祝いの言葉を述べさせていただいたのち、
アニバーサリー価格でお買い物もさせていただいたら
ちゃっかりプレゼントもいただいてしまいました。
これからも「変わらずに」、ずっとそばにあってほしいお店です。
※アニバーサリー価格については、ナチュールさんのブログにて。
ランプリールさんも本当に素敵なお店です。
ぜひ、のぞいてみてくださいね。

そして、モニークカフェさん。
昨年リシェの南大阪特集で表紙になったオーガニックカフェです。
ご存知の方も多いのではないでしょうか?
5月のsizukuのイベントでは、モニークカフェさんとの企画を
ただいま検討中です。楽しみになさってくださいね。

そのモニークカフェさん。4月で2周年を迎えられるそうです。
2周年記念として、4月中はなんと店内飲食代金を10%オフされるそうですよ。
4月のベジタリアンランチも、春キャベツのペペロンチーノなど
旬の新鮮な野菜などがたっぷりのメニューだそう。
私も4月中に時間を作って必ず行きます!

明日はさえない天気となりそうなので、
ドライブしながら堺のショップめぐりはいかがですか?

ついでに、明日で最終日の「そばちょことまめざら展」をのぞきに
ぜひsizukuにもお立ち寄りくださいね。

※また、日付を間違えていました。。訂正しました。すいません。

「そばちょことまめざら」展  2012.3/17〜31(25.26は休み)
                
春のお茶タイムに使いたい
蕎麦猪口やカ ップ、小さなお皿が並びます。
10名の若手作家の染付けや白磁、青磁や粉引など
様々なタイプが一堂に揃います。

出展作家
稲村真耶 大井寛史 小澤基晴 黒木泰等 須藤拓也 田村文宏 高田志保 照井壮 八田亨 宮崎匠 

企画展に合わせて、sizukuオリジナルブレンドの漢方茶「雫の春風茶」を販売します。
春先に気になる肌荒れや、ストレスによる不調を緩和してくれるお茶を
大阪・北堀江の漢方カフェ「花凛堂」さんと一緒に考えました。
普段の暮らしから、自分たちの体に心地よいことを。。

by sizuku-shop | 2012-03-30 21:44 | お知らせ
e0205196_11574119.jpg

ご好評をいただいております「そばちょことまめざら」展。残すところ、
今日、明日、明後日(29、30、31日)の3日間となりました。

今回は期間が長いわ、とウッカリしておられた方。
ブログで見たあの器、まだあるかしら?と悶々としておられる方。
そばちょこって、意外に使い道多くて便利だったのね、とハタと気づかれた方。
そうだ、あのお茶飲んでみようかなというストレス満タンな方。
そんな方々は、迷わずsizukuへGO!(ゲーム名に似ていますが気にしないでください)

そばちょことまめざらと共に、ご来店お待ちしております。


「そばちょことまめざら」展  2012.3/17〜31(25.26は休み)
                
春のお茶タイムに使いたい
蕎麦猪口やカ ップ、小さなお皿が並びます。
10名の若手作家の染付けや白磁、青磁や粉引など
様々なタイプが一堂に揃います。

出展作家
稲村真耶 大井寛史 小澤基晴 黒木泰等 須藤拓也 田村文宏 高田志保 照井壮 八田亨 宮崎匠 

企画展に合わせて、sizukuオリジナルブレンドの漢方茶「雫の春風茶」を販売します。
春先に気になる肌荒れや、ストレスによる不調を緩和してくれるお茶を
大阪・北堀江の漢方カフェ「花凛堂」さんと一緒に考えました。
普段の暮らしから、自分たちの体に心地よいことを。。


※さっきまで今日が金曜日と勘違いしてボケた記事を書いていました。。スミマセン。
by sizuku-shop | 2012-03-29 12:08 | お店の様子
田村文宏さんと照井壮さんの作品を追加しました。
sizuku-exhibitionにて、サイズや価格などもご紹介させていただいてますので、ぜひご覧ください。

http://sizukuex.exblog.jp/

by sizuku-shop | 2012-03-28 19:21 | お知らせ
「そばちょことまめざら」展の出品作品を
ブログをご覧のみなさまにも、ご紹介させていただく準備ができました。
sizuku-exhibitionにて、サイズや価格などもご紹介させていただいてますので、ぜひご覧ください。
なお、sizuku-exhibitionに掲載中の作品についてのお問い合わせは
3月31日(土)23:59までとさせていただきます。

http://sizukuex.exblog.jp/

by sizuku-shop | 2012-03-27 20:52 | お知らせ
「そばちょことまめざら」の企画展に合わせて、
花凛堂さんと一緒に考えながら作っていただいた「雫の春風茶」。
いつものお客さまが飲んでみたいと言ってくださったり、
リシェを見て「春になると不快な症状で悩まされるので試してみたい」と
お試サイズをご購入いただいたりしています。
お試しサイズを購入されて、
飲んでみたらとても飲みやすくて美味しいから、と
普通サイズを買い足しに来られたお客様もいらっしゃいます。
ありがとうございます。
そして、少しでもみなさんの毎日が健やかになるようでしたら、
とても嬉しいです。

ハーブティーのような爽やかさ。
焙じ茶とはと麦の香ばしさ。
なつめのほんのり甘い香り。
キコクのすっきりとした軽めの苦み。
全てがいいバランスにブレンドされて、
本当に美味しくてリラックスできるお茶になりました。
花凛堂さんにも、本当に感謝しています。

美味しいお茶をお気に入りの蕎麦猪口でいただくと、本当にシアワセ。
穏やかな春の風が、私の頬をなでていくようです。
私も毎日いただいていますが、
このお茶なら夏以降もおいしくいただけそう。

お試しサイズ(1260円)の販売は、現品限りとなります。
以降は通常サイズ(2100円)となりますので、
ぜひこの機会にお試しください。

なお、「雫の春風茶」はsizukuオリジナルブレンドにつき、
花凛堂さんでは販売されておられません。
sizukuのみにての販売となります。ご了承ください。


※明日明後日(25、26日)は、通常通りの店休日です。
よろしくお願いいたします。

by sizuku-shop | 2012-03-25 01:29 | お知らせ
e0205196_18163783.gif
e0205196_1817820.gif

須藤拓也:白磁そば猪口 3150円
     鉄絵まめ皿 1890円

「そばちょことまめざら」展  2012.3/17〜31(25.26は休み)
                
春のお茶タイムに使いたい
蕎麦猪口やカ ップ、小さなお皿が並びます。
10名の若手作家の染付けや白磁、青磁や粉引など
様々なタイプが一堂に揃います。

出展作家
稲村真耶 大井寛史 小澤基晴 黒木泰等 須藤拓也 田村文宏 高田志保 照井壮 八田亨 宮崎匠 

企画展に合わせて、sizukuオリジナルブレンドの漢方茶「雫の春風茶」を販売します。
春先に気になる肌荒れや、ストレスによる不調を緩和してくれるお茶を
大阪・北堀江の漢方カフェ「花凛堂」さんと一緒に考えました。
普段の暮らしから、自分たちの体に心地よいことを。。

by sizuku-shop | 2012-03-24 18:21 | 須藤拓也
e0205196_188389.jpg
e0205196_1871467.gif
e0205196_1873858.gif

八田亨:土器まめざら 840円
    粉引そば猪口 1890円
    粉引片口 3150円

「そばちょことまめざら」展  2012.3/17〜31(25.26は休み)
                
春のお茶タイムに使いたい
蕎麦猪口やカ ップ、小さなお皿が並びます。
10名の若手作家の染付けや白磁、青磁や粉引など
様々なタイプが一堂に揃います。

出展作家
稲村真耶 大井寛史 小澤基晴 黒木泰等 須藤拓也 田村文宏 高田志保 照井壮 八田亨 宮崎匠 

企画展に合わせて、sizukuオリジナルブレンドの漢方茶「雫の春風茶」を販売します。
春先に気になる肌荒れや、ストレスによる不調を緩和してくれるお茶を
大阪・北堀江の漢方カフェ「花凛堂」さんと一緒に考えました。
普段の暮らしから、自分たちの体に心地よいことを。。

by sizuku-shop | 2012-03-24 18:14 | 八田亨
e0205196_21544957.jpg

稲村真耶:ウロコ紋そば猪口 2100円

少し青みがかった骨董の趣のある磁器に、縁起の良いウロコ紋。
厄除けの力があると古来から信じられた文様でもあります。
稲村さんは熱心に骨董も勉強され、
今の器にも時代の心をうつすように描かれています。

かと思えば、茶目っ気たっぷりのお福さん。
福字のかわいい豆皿は、いろんなバリエーションがあります。
使い手に福が訪れますようにと願う、稲村さんの姿が目に浮かびます。
e0205196_222224.jpg

稲村真耶:福字豆皿 1575円
     お多福小皿 1890円

「そばちょことまめざら」展  2012.3/17〜31(25.26は休み)
                
春のお茶タイムに使いたい
蕎麦猪口やカ ップ、小さなお皿が並びます。
10名の若手作家の染付けや白磁、青磁や粉引など
様々なタイプが一堂に揃います。

出展作家
稲村真耶 大井寛史 小澤基晴 黒木泰等 須藤拓也 田村文宏 高田志保 照井壮 八田亨 宮崎匠 

企画展に合わせて、sizukuオリジナルブレンドの漢方茶「雫の春風茶」を販売します。
春先に気になる肌荒れや、ストレスによる不調を緩和してくれるお茶を
大阪・北堀江の漢方カフェ「花凛堂」さんと一緒に考えました。
普段の暮らしから、自分たちの体に心地よいことを。。

by sizuku-shop | 2012-03-23 22:39 | 稲村真耶
e0205196_1534066.gif

京阪神エルマガジン社『SAVVY(サヴィ)5月号』(3/23発売)のイベント欄に、
「そばちょことまめざら」展を掲載していただきました。

掲載作品の中には完売したものもございますが、
まだまだ素敵な作品がたっぷりと揃っています。
ぜひ、おでかけください。

e0205196_17152494.jpg

by sizuku-shop | 2012-03-23 15:04 | お知らせ