e0205196_12412865.jpg
e0205196_12423885.jpg
e0205196_12422455.jpg
天霧ガラス工房は香川県天霧山を望む工房にて、蠣崎允さん、亀山紀子夫妻が手作り窯で制作されています。お二人の作品を見ていつも感じることは、生活様式の中から生まれる美しさ。もっとも割れやすい食器と思われているガラスですが、安定したフォルムを保ちながら、形式美を追求されているのではないかと、生意気ながら感嘆せずにはおられないのです。ぜひ、使いやすさと美しさを兼ねそろえた手仕事のガラス作品を、お手に触れてご覧ください。
天霧ガラス工房:端反り大鉢6300円
        つぶつぶ片口4410円
        つぶつぶ小鉢1890円
        うす色グラス2100円 
# by sizuku-shop | 2011-03-11 13:04 |
e0205196_2211413.jpg
e0205196_2221680.jpg
e0205196_2224084.jpg
e0205196_2225696.jpg
e0205196_2231425.jpg
山本泰三さんの濃紺シリーズは土味があるせいか、お野菜と相性が良いようです。グリルした旬のお野菜をたっぷりと盛ってみてください。
山本泰三:濃紺たわみ大鉢(ワインを入れた鉢)10500円
     濃紺皿 7665円
     濃紺角皿 7350円
     濃紺小鉢 2310円
# by sizuku-shop | 2011-03-09 22:14 |
e0205196_21431387.jpg
e0205196_21434485.jpg
e0205196_21442737.jpg
e0205196_21593256.jpg
e0205196_21594825.jpg
日々の食卓に違和感なく馴染む器を作られている山本泰三さん。渋い色合いは、飽くことなく長く使い続けたい作品ばかりです。
山本泰三:灰粉引き浅鉢 7665円
     飴釉鉢 3255円
     飴釉平皿 3360円
# by sizuku-shop | 2011-03-08 22:11 |
e0205196_9195351.jpg
e0205196_9204681.jpg
e0205196_921073.jpg
e0205196_9212299.jpg
e0205196_9213386.jpg
e0205196_9215316.jpg
e0205196_922124.jpg
絵の具を滲ませたようなニュアンスが特徴的な叙情感のある器を送って下さいました。画像のうち、旅立っていた作品も中にはございますが、まだまだ素敵な作品がたっぷりとございます。
八木橋昇:
# by sizuku-shop | 2011-03-08 09:24 |
e0205196_9155851.jpg
e0205196_9154682.jpg
e0205196_915913.jpg
e0205196_9144297.jpg
e0205196_9143192.jpg
e0205196_9141941.jpg
e0205196_914841.jpg
たくさんのスタイリッシュで美しい器を送ってくださいました。ぜひ、手にとってご堪能ください。
池田優子:
# by sizuku-shop | 2011-03-08 09:18 |
素敵なお花のお店「ランプリール」さんに、
春宴展のためのお花をアレンジしていただきました。
プレゼント用の花束をお願いするときは、
いつもランプリールさん。
ほんとに素敵に作ってくださいます。
ありがとうございます。
e0205196_2116831.jpg
e0205196_21164532.jpg


remplir(ランプリール)
大阪府堺市南区茶山台3丁33−14
072-292-2278 ‎
# by sizuku-shop | 2011-03-07 21:20 | お店の様子
e0205196_8534061.jpg

釣り照明は稲垣大さんの真鍮製ランプが一つになったので、
天霧ガラス工房の蠣崎允さんにお願いして
ガラス製シェードの灯りを作っていただきました。
この作品につきましては、ご希望のお客様には
オーダーをお受けして発注させていただきます。
手づくりのため、ひとつずつ少し大きさが異なったり、
泡の出方が異なりますのでご了承ください。

天霧ガラス工房 ガラスシェード(コードつき):24990円
# by sizuku-shop | 2011-03-06 09:04 | お店の様子
昨日発売の「RICHER」リシェ4月号「南大阪特集」に掲載いただきました。
京阪神エルマガジン社さまには、数あるショップの中からお選びいただいて感謝です。
1頁まるごと使っていただいて、本当にありがとうございます。

ただいま「春宴展」として、器中心に展示していますが
掲載写真のものは、並べております。

ウェストサイド33さんの銅製卵焼き
稲垣大さん銅製目玉焼き
清岡幸道さんの錆釉リム皿
我戸幹男商店さん茶筒
クーラーディッシュ
花凛堂さんのブレンド漢方茶

質問などはどうぞお気軽に。

また、初めて当店にお越しになる方で、
道がおわかりになりにくい場合も、
お気軽にお尋ねください。


sizuku
# by sizuku-shop | 2011-03-06 08:50 | お知らせ
e0205196_16441274.jpg

e0205196_16441277.jpg

店内では普段は作られていないケークサレをご試食いただけます。(ご用意できる数に限りがございます。)レモンサブレは当店ロゴをイメージした涙型にホワイトチョコをあしらっていただきました。
# by sizuku-shop | 2011-03-05 16:44 | お知らせ
e0205196_17553145.jpg
待望の灰釉のみ跡6寸皿(3360円)と灰釉のみ跡角皿(20cm:3360円)が入荷しました。陶房で見せていただいたものより、それぞれ少し大きめに製作をお願いしました。手鞠寿司はイタリアン風に生ハム巻きで。酢飯の代わりにご飯をシーザードレッシングで和え、角切りチーズとパセリのみじん切りを加えてみました。コレはまりますよ。
e0205196_1756598.jpg
e0205196_17574217.jpg
e0205196_17585910.jpg
サーモンの手鞠寿司はスモークサーモンを使わずにお刺身用の冊をうすくそぎ切り、表面にシチリアの塩を薄くまぶしておきました。酢飯には金胡麻と大葉の千切り。生ハム手鞠寿司もそうですが、巻くネタには切れ目を入れてあります。一口で食べ切れないおちょぼ口さんも、簡単に噛み切れます。切れ目には、生ハムにイタリアンパセリ、サーモンにはイクラをトッピング。
e0205196_17593080.jpg
飴釉小汲み出しには、セロリと桜海老、菜の花お浸しのイタリアンドレッシング和え。半日漬け置くと味が馴染んでさらに美味しくなります。なんとなくモヤモヤとした気分になりやすい春先には、セロリの爽やかさと菜の花の苦みが、シャキっとさせてくれますよ。
e0205196_1802750.jpg
他に、欠品しておりました灰釉鎬豆皿と(1995円)、新しく灰釉鎬6寸皿(3360円)、使いやすいサイズの平皿でお願いした飴釉5寸皿も入荷しています。
ただいまですと黒木さんの作品が充実しておりますので、是非この機会にお見逃しなく。
e0205196_19295560.jpg

# by sizuku-shop | 2011-03-04 19:51 |