カテゴリ:吉井史郎( 6 )

e0205196_19203043.jpg


吉井史郎さんの作品が入荷しました。

取り扱い作品の玄釉 グラタン皿<中>7寸(7000円+税)よりも一回り小さい、
玄釉 グラタン皿<小>(4800円+税)が新入荷しました。
晩ご飯の時間がずれているご家族にはこちらの銘々サイズがおすすめです。
また、玄釉片口に合わせて使いたい 六角ぐいのみ(3500円+税)もございます。
このぐいのみは、前回工房に伺った際にリクエストして作っていただきました。
思っていたとおり、とっても素敵なぐいのみで、梱包をほどいたときには思わず歓声。
また、玄釉 端取7寸深皿(6800円+税)は、
さすがベテランの吉井さん!と唸る出来映えのフォルム。
上品な佇まいは、どんなお料理も洗練したものに見せてくれます。
これからの季節にはゴーヤやズッキーニの緑が美しく映えるでしょう。

e0205196_19194652.jpg
e0205196_19193431.jpg


webshopのUPはもう少々お待ちください。

こちらは、手持ちの玄釉 グラタン皿<中>7寸(7000円+税)で、ジャガイモと生ハム枝豆のグラタン。
e0205196_19184032.jpg


うつわと暮らしの道具 sizuku 
http://sizuku.ocnk.net/web shop

うつわと暮らしの道具 sizukuへ
by sizuku-shop | 2015-07-24 19:23 | 吉井史郎
e0205196_204469.jpg


吉井史郎さんの器をwebshopにアップしました
初入荷の掛け分けや、耐熱のグラタン皿、何とも美しい片口など
どうぞご覧ください。

⇒ 吉井史郎さんのページはコチラ

e0205196_20442158.jpg


うつわと暮らしの道具 sizuku 
http://sizuku.ocnk.net/web shop

うつわと暮らしの道具 sizukuへ
by sizuku-shop | 2015-05-11 20:47 | 吉井史郎
e0205196_2121562.jpg

八角箸 21cm / ふるいともかず 1575円
箸置き / ふるいともかず 420円
三島5寸鉢 / 吉井史郎 4200円
http://sizuku.ocnk.net/product/699

先まで八角形をしたお箸。
本当に使い心地が良くて、私も大のお気に入り。
枝の先をストンと切り落としたような形の箸置きは、
両端がきゅっと上がって、お箸が転がりにくくお行儀よく揃えられます。

蒸したてのカボチャにクリームチーズと薄切りにした干しいちじくを混ぜ込んで。
大人気の干しいちじくは、残りわずかとなっています。
再購入をお考えの方はお早めに。。。

e0205196_21221998.jpg

e0205196_1755131.jpg「木を想う 花を愛でる」
3月13日(水)~ 3月31日(日)
自然の恵みを分けいただく暮らし。
それぞれの良さを知り尽くした二人が、
木のぬくもりと花の優しさをお届けします。

==========================================
丁寧な手仕事の家具や木の器に道具、 草花のリースや革で作った花のアクセサリーなど、
常設の陶磁器とともに展示販売します。
3月13日(水)~ 3月31日(日) ※期間中のみ営業時間は 11 時 ~ 18 時 ※19,24,25 日 店休
■17日は午後より奈良・大和郡山「豆パン屋アポロ」さんのパンを販売します。
■作家在店日 ふるいともかず(木工作家) 13,17 日 M E D E R U (フラワーデザイナー)13,20 日


       
by sizuku-shop | 2013-03-10 21:37 | 吉井史郎
e0205196_12231.jpg

吉井史郎 三島6寸浅鉢 5040円
http://sizuku.ocnk.net/product/698

だいたいいつも常備している人参。
大人気の干しいちじくを一粒使って、箸休めを作ってみました。
人参(中1本)は5cm長さの千切り。オリーブオイルでソテーして、うすく塩をふりかけて
しんなりしてきたら細切りした干しいちじくも炒め合わせます。
人参が少し太すぎたので(笑)白ワインをふりかけて
アルコールを飛ばすように火を入れましたが
細く切れた人は必要ないかもしれません。
赤ワインビネガーを大さじ1入れて、さらに加熱し
ほどよく酸味が取れたらできあがり。
火を止めて味をみて、塩気が少なかったら加減してください。
あればパセリのみじんぎりを混ぜ合わせても。
赤ワインビネガーがないときは、白ワインビネガーでも
米酢でも、合わせ寿司酢でも。
また違った風味を楽しめます。
火入れは、少しだけしゃっきりが残る食感がおすすめです。

2/6〜2/9は臨時店休します。
定休と合わせて、
2/3 〜 2/12 は、お休みとなります。
右サイドバーのカレンダーをご参照ください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
webshopのご購入は、休まず受付いたします。
発送については、3〜8日まで発送作業を休みますのでご注意ください。



うつわと暮らしの道具 sizuku 
http://sizuku.ocnk.net/web shop

うつわと暮らしの道具 sizukuへ
by sizuku-shop | 2013-02-01 11:59 | 吉井史郎
e0205196_23935100.jpg

吉井史郎 三島5寸鉢 4200円
http://sizuku.ocnk.net/product/699

苺の美味しい季節ですね。
苺といえば「あまおう」ブランドが有名ですが、
私は「さちのか」が好きです。
甘さと酸っぱさのバランスが、私の味覚には合っているのと
ジャムを作るときには、なぜか「さちのか」がうまくいきます。
でも、一番大事なのは新鮮であること。
sizukuの近くには摘み取りできるハウスがあるんですよね。
実は引っ越してきて10年近くなるのに、
いまだに行ったことがないので、今年は初の「いちご刈り」を目論んでいます。
ちょっとワクワク。

吉井さんの三島手は、繊細すぎず荒々しすぎずの
とっても使いやすい文様。
質感も手に優しさが伝わってきます。
吉井さんの器の全てに共通するのは、使い手に心地よく作られていること。
奇抜さや斬新さはありませんが、
長く愛着を持って飽きずに使えます。
そして、器を手に取り眺めていると、
あんなお料理を乗せてみたいな、とか
このお料理をちょっとアレンジしてみようかな、など
料理が楽しくなる器です。
おすすめの一客です。

e0205196_2394928.jpg





うつわと暮らしの道具 sizuku 
http://sizuku.ocnk.net/web shop

うつわと暮らしの道具 sizukuへ
by sizuku-shop | 2013-01-30 23:27 | 吉井史郎
e0205196_19523877.jpg
e0205196_19522254.jpg
e0205196_1952173.jpg
e0205196_19513811.jpg


このたび、ご縁をいただいて京都亀岡で作陶されている吉井史郎さんの器を
扱わせていただくことになりました。
力強く、ときには繊細に、
そして何よりも使いやすさを追求した器。
手にすると、しっかりと焼かれた表情に
いつまでも手の中に納めていたい心地よさです。
また、吉井さんの器はお料理が美味しそうにいきいきと映える器たちです。
三島、粉引き、玄釉(くろゆう)が入荷しました。
きっと心和む食卓となることでしょう。

吉井史郎
1955 山口県に生まれる
1978 京都府立陶工専門学校卒業
1978 清水六兵衛に師事
1986 宇治・朝日窯で修行
1991 京都亀岡にて未流窯開窯 独立

e0205196_19505414.jpg

by sizuku-shop | 2013-01-22 20:28 | 吉井史郎