「コーヒーとお菓子のうつわ展」の作品について

e0205196_2117378.jpg

いよいよ来週土曜日11日から「コーヒーとお菓子のうつわ展」がはじまります。
本日8日より10日まで展覧会準備のため、店舗はお休みとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。
展覧会に先立って、出展作品の一部をご紹介します。

まずは長野県で磁器を制作されている阿部春弥さん。
スッキリと面取りしたマグカップや品のある陽刻のお皿などを出品していただきます。
その凛とした美しさには思わず見惚れてしまうほど。

e0205196_21185734.jpg

続いて池田優子さん。
オリジナリティあふれるマグカップやドリッパー、ミルクピッチャーなどを出品してくださいます。
ニュアンスのあるカラーやグラデーション、
最近のお仕事でアーティスティックな手描きの作品もご覧いただけます。
e0205196_2121115.jpg

初めてのご紹介となるawabiware岡本純一さんの作品です。
懐かしいのに新しい、そしてとても使いやすい器を展開しているawabiwareさん。
ほっこりとしたデザインが可愛いマグカップや豆皿小皿をご覧いただけます。
e0205196_21183022.jpg

お久しぶりの平厚志さんの作品も登場します。
新鮮なミルクのようなオフホワイトで、サラリとした気持ちいい手触りです。
絶妙なサイズの角皿もお菓子皿におすすめです。
e0205196_21181987.jpg

木工の田澤祐介さん。
店主も愛用しているコーヒーキャニスターや杓子型のコーヒーメジャー。オイルフィニッシュや白漆の菓子皿、敷板や長方盆などを出品いただけます。
コーヒーメジャーは本当にすくいやすい!
店主私物で是非お試しください。
e0205196_21184100.jpg

平岡仁さんの作品です。
備前焼本場の岡山でも修行された仁さんですが、伝統工芸の継承にとどまらず、現代の食卓にマッチした作風が器好きマダムに絶賛されています。
伝統的な登り窯で生み出される味わいのある焼きと、遊び心あふれるデザインを是非ご覧ください。
e0205196_21174135.jpg

村山朋子さん。
骨董の趣きを湛えた薪窯焼成の磁器を制作されています。
コーヒーカップ、カップソーサー、ミニピッチャーなどをご用意いただきました。
新作の絵柄も登場するらしく、店主もワクワクしています。
e0205196_21172872.jpg

結城彩さん。
今回の企画展では、初めて出品していただくマグカップや台皿の大、黒の板皿がございます。
結城さんの紫は、和の落ち着いた空間にもしっとりとマッチします。

初日11日は、この冬堺市で開店予定Mari&Coのマリさんが
出張ドリップコーヒーの販売に来てくださいます。
どうぞお楽しみに。

「コーヒーとお菓子のうつわ展」
マグカップやドリッパー、コーヒーメジャーやキャニスターなど、
コーヒーにまつわる器とお菓子にぴったりの器が並びます。
阿部春弥、池田優子、Awabiware岡本純一、平厚志、田澤祐介、平岡仁、村山朋子、結城彩
2017年11月11日(土)〜18日(土)
初日11日 Mari&co.出張ドリップ

大阪府堺市南区御池台2−5−18
072-220-9685


各作家さん常設作品は随時入荷しています。
インスタグラムやフェイスブックなどで、最新情報を更新していますのでぜひご覧ください。
無料のアプリを入れたりアカウントを登録すると便利ですが、
見るだけなら何も登録しなくてもご覧いただけます。
パソコンの方はブックマークやお気に入りに入れておくと便利です。

Instagram
https://www.instagram.com/sizuku2518/
facebook
https://www.facebook.com/sizuku2518/
by sizuku-shop | 2017-11-08 21:42 | 展覧会