「AT THE TABLE」平厚志さんの浮花

e0205196_2120222.jpg
e0205196_21195038.jpg
e0205196_21193892.jpg


優しい白とスベスベの手触りが、気持ちいい1日を予感させます。
平さんの作品は白い化粧土の下から模様が浮かび上がるのが特徴的ですが、自ら考案されたその技法を「浮花(うか)」と名付けておられます。
シンプルだったり、独創的だったりする模様も見所です。
可愛い♡のボウルには何を入れましょう。
気持ちがワクワクする器です。
今回は、この浮花に加えて新作の掛け流しの器も送ってくださいました。
いつもにこやかで明るく、茶目っ気たっぷりの平さんが、
こんなに大胆で思い切りのいい仕事をされるんだ、と意外な一面を見せてくれる器です。
またこちらでもご紹介しますが、
ぜひ展覧会で実物をご覧ください。

「AT THE TABLE」
2015.9.19 > 10.3
松塚裕子(陶)、平厚志(陶)、田澤祐介(木工)、千sen(金工)、横山正美(柿渋染)
※9月24、27、28、29は、店休

by sizuku-shop | 2015-09-17 21:23 | 平厚志