黒木泰等、高田志保 二人展まで、あと3日

e0205196_23172475.jpg
e0205196_2317620.jpg

今日、全ての荷解きを終えました。
どんな料理、どんなお花が似合うだろう、と
にまにましながら至福のときを過ごしました(笑)

今回は、黒木さんは織部と灰釉の器を、
高田さんは鉄釉、炭入り、黒釉の器を送ってくださっています。
普段の食卓にちょうどいい鉢やお皿が、特に豊富です。
どのようにコーディネートするかを悩むのも、楽しいひとときです。

下画像は、私物の灰釉飯丼でちらし寿司を。
現在は灰釉鎬丼鉢をお取り扱いしています。
本当は菜の花のお浸しをトッピングしたかったけど、
買い置きがなくほうれん草で。。。
それなりに美味しかったです。
http://sizuku.ocnk.net/product/1043

e0205196_23174110.jpg

e0205196_22224720.jpg黒木泰等、高田志保 二人展
凛として端正な面持ちの黒木さんの器と、
柔らかなフォルムにニュアンスある釉薬づかいの
高田さんの器。
おだやかな春風が頬を撫でるように、
ご夫妻の器がはんなりと寄り添います。
 3月19日ー29日  26日は店休
 21日(祝):作家在店予定
期間中、大阪北堀江「花凛堂」の漢方茶各種を、21、22、23日は自家製「薬膳ケーキ」を販売します。
23日は漢方茶アドバイザーが在店(11〜16時)。

by sizuku-shop | 2014-03-16 23:29 | 展覧会