水無月展まであと1種間

e0205196_18102842.jpg

清岡幸道 水無月展をお楽しみに!

いよいよ、来週水曜日から「水無月展」がはじまります。
初日の29日には、sizukuオープン当初からお世話になっている
清岡幸道さんが在店してくださいます。
sizukuでは、耐熱の器がおなじみとなっていますが、
錆釉や青灰釉など端正でカッコイイ器も数多く手掛けておられます。
ぜひ、この機会にご高覧ください。
また、今までにご購入いただいた耐熱の器についての
お取り扱いの仕方や調理例なども
ぜひご本人にも聞いてみてくださいね。

清岡さんはハンサムで一見クールそうに見えますが、
実は気さくでアッケラカンとしたところのあるお人。
けれど、作陶に関しては熱い思いを胸に秘めたところもあったりと、
いろんな面をお持ちで、店主もいまだに知らない面がありそう。。
作品についても、いろんな引き出しを持っておられるので
本当に興味がつきません。
水無月展にはどんな作品をお持ちくださるのでしょうか。

どうぞお楽しみに!
e0205196_19372838.jpg 「水無月展」清岡幸道・須藤拓也・廣島晴弥
  5月29日(水)~ 6月15日(土)
  ※6月3日、11日は店休
 ■期間中の営業 11時~18時
 ■清岡幸道さん在店日 5/29
 ■sizukuオリジナル珈琲豆の販売(中山珈琲焙煎所)  


清岡幸道さんのスタイリッシュでキリっとした器。
須藤拓也さんの独創的な世界観の染付け。
廣島晴弥さんの凛としたカットガラス。
素材やテイストは異なりますが、彼らの作品には背筋がスッと伸びるような佇まいがあります。
木々の緑が瑞々しく濡れそぼる水無月の頃、
夏の始まりにこそ使いたい器を揃えてお待ちしています。


       
by sizuku-shop | 2013-05-23 18:16 | 清岡幸道