ピーマンのナムル

e0205196_184147.jpg

佐々木龍彦 螺細光小鉢  3990円
http://sizuku.ocnk.net/product/486

今日は特別暑かったですね。もう真夏です。
ただ陽射しが強いこんな日は、放射冷却で夜は冷えることも。
体調管理が難しい季節です。

佐々木さんのこの小鉢は、ガラスの冷たい印象になり過ぎないのが素晴らしいところ。
涼やかだけれど、ほんわかと優しいニュアンスです。

ピーマンのナムル
ピーマンは縦に細切りして、沸騰した塩水で軽く茹でます。
茹でるときの塩は色鮮やかにするのとしんなりさせるため。
ほんのひとつまみで、味付けは後で。
茹で加減はまだ固いかな、というくらい。
ピーマンに透明感が出たらザルにあけます。
茹でた鍋にピーマンを戻し、胡麻油、塩、胡麻を入れて
乳化するまでしっかり混ぜ合わせます。
そのまま自然に冷まして出来上がり。
しっかりした味が好みの方は、塩の代わりに
顆粒の鶏ガラスープの素でも。

e0205196_19372838.jpg 「水無月展」清岡幸道・須藤拓也・廣島晴弥
  5月29日(水)~ 6月15日(土)
  ※6月3日、11日は店休
 ■期間中の営業 11時~18時
 ■清岡幸道さん在店日 5/29
 ■sizukuオリジナル珈琲豆の販売(中山珈琲焙煎所)  


清岡幸道さんのスタイリッシュでキリっとした器。
須藤拓也さんの独創的な世界観の染付け。
廣島晴弥さんの凛としたカットガラス。
素材やテイストは異なりますが、彼らの作品には背筋がスッと伸びるような佇まいがあります。
木々の緑が瑞々しく濡れそぼる水無月の頃、
夏の始まりにこそ使いたい器を揃えてお待ちしています。


       
by sizuku-shop | 2013-05-22 18:24