「木を想う 花を愛でる」は明日からです!

e0205196_21544221.jpg

明日から始まる「木を想う 花を愛でる」。
明日はお二人とも在店していただけます。
(MEDERUさんは13時ごろ来てくださいます。)
在店日には、打ち合わせによるオーダーも可能とのことなので、
ぜひぜひご来店ください。

***********************************************************

今日は、ふるいさんとMEDERUさんが搬入セッティングに来てくださいました。
お客さまにゆっくりと手にとっていただきたい、という
それぞれの思いが詰まったディスプレイ。
ミニマムな店内ですが、どうぞ楽しんでくださいね。

ふるいさんは、DMの「ざぼん」を始め、
すっごく素敵な食器棚、
イマドキな感じの衣桁、進化したクリ盆や
全部微妙に形が違うコーヒーメジャーなど、
今までsizukuで見たことがない作品を準備してくださいました。
バターケースや筆箱もありますよ。
もちろん、売り切れてしまっていた
さざ波プレートやリム皿、三角丸のお皿も作ってきてくださってます。
そうそう。昨年春の展覧会以来の
「シウリザクラ」のプレートもご用意してくださいました!
きめ細やかな肌はやっぱりステキ。。

MEDERUさんは、
ウットリすること間違いなしのドライとプリザのリースたちを
連れてきてくださいました。
ドライのお花は何やらまだ良い香りがしますよ。
プリプリっとしたこんもりリースと、
DM作品のような、くしゅっとルーズなリースの2種を
いろんな花材とサイズで作っていただいています。
どれも素敵なので、どれにしようか悩むこと必至。

「革のお花」のアクセサリーは、
最薄の革をひとつひとつハサミでカットして
ピンセットで作り上げられた小さなお花もあります。
革のお花は着けているのを忘れるかも?というほど軽いので、
アクセサリーで肩が凝ってしまう私でも大丈夫かも。
ハミングするように揺れるピアスやイヤリング。
ハッとするほど可憐なリング。
パッと顔色を明るくしてくれる胸元のブローチ。
ふるいさんの作品のミラーで、
春のおめかしを試してみてくださいね。

ご来店、こころよりお待ちしています!



***********************

「木を想う 花を愛でる」
3月13日(水)~ 3月31日(日)

自然の恵みを分けいただく暮らし。
それぞれの良さを知り尽くした二人が、
木のぬくもりと花の優しさをお届けします。

=====================


丁寧な手仕事の家具や木の器に道具、
草花のリースや革で作った花のアクセサリーなど、
常設の陶磁器とともに展示販売します。

3月13日(水)~ 3月31日(日)
※期間中のみ営業時間は 11 時 ~ 18 時
※19,24,25 日 店休
※17日は午後より奈良・大和郡山「豆パン屋アポロ」さんのパンを販売します。

作家在店日 ふるいともかず(木工作家) 13,17 日
      M E D E R U (フラワーデザイナー)13,20 日
       作家在店日はオーダーも承ります。

sizuku
〒590-0134 大阪府堺市南区御池台 2-5-18
TEL:072-220-9685
http://sizuku2518.exblog.jp/
アクセス:
泉北高速鉄道「栂美木多」駅より
南海バス(御池台行き)乗車 「御池台2丁」バス停下車 徒歩4分

******************************

e0205196_1755131.jpg「木を想う 花を愛でる」
3月13日(水)~ 3月31日(日)
自然の恵みを分けいただく暮らし。
それぞれの良さを知り尽くした二人が、
木のぬくもりと花の優しさをお届けします。

==========================================
丁寧な手仕事の家具や木の器に道具、 草花のリースや革で作った花のアクセサリーなど、
常設の陶磁器とともに展示販売します。
3月13日(水)~ 3月31日(日) ※期間中のみ営業時間は 11 時 ~ 18 時 ※19,24,25 日 店休
■17日は午後より奈良・大和郡山「豆パン屋アポロ」さんのパンを販売します。
■作家在店日 ふるいともかず(木工作家) 13,17 日 M E D E R U (フラワーデザイナー)13,20 日


       
by sizuku-shop | 2013-03-12 23:26 | 展覧会