鳥山高史さんのグラスで紫蘇ドリンク

e0205196_15101013.jpg

無農薬、有機の赤紫蘇を手に入れるようになってから、
毎夏のように紫蘇シロップを作っています。
だんだんとレシピ通りに作らず適当になってきて、
濃度や味にばらつきが(笑)

今回も煮出す水の量が少し多くて薄めになってしまいました。。
いつもは3倍程度に薄めますが、今年は2倍希釈です。

赤紫蘇の袋に書いてあるとおりに作るとこんな感じ。
以下、ざっくりレシピ。

赤紫蘇 葉の部分300g
水 1.5リットル
砂糖 500〜600g
レモン 3個

赤紫蘇は大きな茎から葉っぱを切り離してきれいに洗う。
私は溜め洗い1回、ボールで受けて水を流しながら、ふり洗いの2回。
ザルで水気を切る。(ここでしっかりめに切らないと水量が増える)
ステンレスかホーロー鍋で水が沸騰したら、
葉を2回に分けて5分ずつ煮出す。(同じ鍋使用)
ザルにあげた葉もしっかり絞り、熱いうちに砂糖を混ぜる。
私は切れのある甘さと見た目の美しさで、グラニュー糖。
あら熱がとれたらしぼって茶こしで濾したレモン汁を混ぜてできあがり。
冷蔵庫で保管。長期間保存のときは中にガスがたまるので注意。

作り方でご質問がある場合はお店までお越し下さい。
電話やメールでは、うまく説明する自信がありません(笑)

冷たいものをさらに冷たく、おいしく感じさせてくれる鳥山さんのStencilグラス(2800円)。
鳥山さんご自身が、まずこのグラスを試してみて、とおっしゃっています。
私も使ってみて、うん、なるほど、と思いました。
口当たり、持ち心地がいいんです。
そして、スタッキングできるありがたさ。
かなり薄めなつくりですが、洗うときやしまうときにだけ、
ほんの少し注意さえすれば、毎日の暮らしを豊かにしてくれるアイテムです。
ぜひ。

e0205196_15102491.jpg
e0205196_15104297.jpg

by sizuku-shop | 2012-07-21 15:32