終了しました「涼やかな器とガラス展」

涼やかな器とガラス展に足をお運びいただきましたみなさま。
不順な天候の中、ありがとうございました。
期間中の店内は、いつもより摂氏2度ほど涼しく感じられたのではないでしょうか^^

今回は、近畿では初のお取り扱いとなる佐々木龍彦さんの爽やかな色合いのガラスや、
普段なかなか目にすることの少ない鳥山高史さんの蓋モノ、
沖澤康平さんのたっぷりガラスを使った小鉢など、
様々なアイテムをみなさんにご覧いただくことができました。
大井寛史さんの涼やかな蛍手は、初日そうそうに「そーめん鉢」が売り切れてしまい、
写真すら残すことができませんでした。
こちらの品は制作をお願いしていますので、
まだまだ暑い、お盆頃にご案内できると思います。
清水なお子さんのファンの方には、本当に楽しみにお待ちいただいていて、
喜んでいただけたことと思います。
土井義男さんの端正な白磁、まろやかな乳白釉、ノーブルな緑白釉にも
みなさんウットリとされておられました。
本当にありがとうございました。

sizukuは、本日より常設に戻っています。
展覧会出品作品の一部は、引き続きご覧いただけますが、
いつものように粉引きや土味のある陶器、辻和金網さんの台所用品やwestside33さんの打ち出しアルミ鍋などが並びます。
南部鉄器は鉄瓶やミニフライパン、ごはん釜など。ふるいさんの「とっておきのしゃもじ」もご覧いただけますよ。
台所用品の「れんげスプーン」や「おおさじこさじ」なども入荷しています。
辻和金網さんからは、欠品しておりました「落としぶた」が大・中・小と揃いました。
久しぶりの手編みコーヒードリッパー、ふたつき干しカゴ、銅の豆腐すくい、銅の茶こし小も入っています。

明後日7/19は所用により、臨時店休とさせていただきますが、
明日、明々後日以降は通常通りの営業です。
のんびりと営業しておりますので、
心よりご来店お待ちしています。


e0205196_1151492.jpg7月7日(土)~7月14日(土) 「涼やかな器とガラス展」

夏本番。清涼感あふれるガラスの器と、凛とした涼やかな器が並びます。
手吹きガラスの小鉢やカップ、グラスは、きれいな色目のもの、よどみのないクリアなもの、少し青みがかったどこか懐かしい雰囲気のものなどが揃います。
磁器の染付けや白磁、蛍火が輝くように向こう側がぼわっと透けて見える蛍手の器も涼感を誘います。夏の食卓は、器から涼を取り入れてみませんか。

- 出展作家 -
大井寛史/沖澤康平/佐々木龍彦/清水なお子/鳥山高史/土井善男
※期間中営業時間  10:00~18:00 期間中無休
※7月6日(金)は臨時店休
※7/7(土)午後より、奈良・郡山「豆パン屋アポロ」さんのパンを販売します。



     
     
by sizuku-shop | 2012-07-17 18:01 | 展覧会