「涼やかな器とガラス展」清水なお子

e0205196_2157191.jpg

清水なお子 松竹梅文4.5寸鉢 

清水なお子さんの器は、オンナゴコロをギュっと掴んで離しません。
ほわぁんとした柔らかいタッチで、鉄絵や染付けの愛らしい絵柄が
ダントツの人気なのです。
「お皿いろいろ展」に出品いただいたお皿たちも、
引き続き本企画でもご覧いただける配慮をいただきました。
ぜひ、この機会にさまざまなアイテムの清水さんの作品をごらんください。



e0205196_1151492.jpg7月7日(土)~7月14日(土) 「涼やかな器とガラス展」

夏本番。清涼感あふれるガラスの器と、凛とした涼やかな器が並びます。
手吹きガラスの小鉢やカップ、グラスは、きれいな色目のもの、よどみのないクリアなもの、少し青みがかったどこか懐かしい雰囲気のものなどが揃います。
磁器の染付けや白磁、蛍火が輝くように向こう側がぼわっと透けて見える蛍手の器も涼感を誘います。夏の食卓は、器から涼を取り入れてみませんか。

- 出展作家 -
大井寛史/沖澤康平/佐々木龍彦/清水なお子/鳥山高史/土井善男
※期間中営業時間  10:00~18:00 期間中無休
※7月6日(金)は臨時店休
※7/7(土)午後より、奈良・郡山「豆パン屋アポロ」さんのパンを販売します。



     
     
by sizuku-shop | 2012-07-04 22:12 | 清水なお子