『木と硝子』 ふるいともかずさんの新作

e0205196_2394631.jpg

ありそうでなかった「ざぼん」と、ワカモレをたっぷり入れて使いたいディップカップ。
ざぼんは、少し前にデビューしたそうなのですが
画像を見せていただいた瞬間、
「実際に見てみたい!」と強烈に思いました。
どこか懐かしいような、でも初めて出会う新鮮さが見る者を虜にします。
使ってみたいな。

ディップカップは、本当にいろいろ使えそう。
エスカルゴバターを入れておくのもいいし、
サルサのワカモレにもピッタリ。
中が丸くくり抜かれているので、最後までキレイに使えそう。

他にも、ガラスドームにピッタリなリム皿や、
リムの周りに削りをほどこしたお皿、
北海道のシウリザクラで作ったさざ波プレート(完売しました)
など。
ふるいさんが新たな作品に力を注いでくださったものが、
本当に素敵です。

早速HPに展覧会の様子をアップしてくださっていますので、
ふるいさんのHPもあわせてご覧くださいね。

http://www.tsukinowatomo.com/banana/

e0205196_23101432.gif


e0205196_1555820.jpg『木と硝子 ~ふるいともかず・天霧ガラス工房~ 』
2012. 4. 21 〜 4.28 (期間中無休)11:00〜18:00
作家在店日 ふるいともかず:4/21 4/22 天霧ガラス工房:4/21

シンプルに木とガラスの声に耳を傾け、そして向き合う二組が
sizukuで出逢います。

野生動植物の調査員を経て家具職人の経験を積んだ、
京丹波で制作されている「ふるいともかず」さんと、
香川県天霧山の麓でガラスの器をご夫婦で制作されている「天霧ガラス工房」さんの企画展です。今回のためにガラスドームと、セットで使いたい木のケーキトレイを作っていただきました。
※ 企画展に合わせて、大阪狭山市「自家焙煎工房カフェlittleisland」のコーヒー豆と大人気のカップケーキや焼き菓子を販売します。
カップケーキは完売いたしました